患者さまのお悩み

  • news

    呉茱萸湯を生理痛に使うのですか?

    私も一目置くある漢方の先生の話ですが、生理痛で困っている患者さんに呉茱萸湯を処方しました。処方された患者さんは、よせばいいのに、知り合いの薬局の人に処方してもらった薬が良いかどうか聞いたそうです。そうしたら薬局の人は「生 […]

    2022.04.30

  • news

    新型コロナ感染後の後遺症

    医者をやっていて一番うれしいのは、患者さんが治ってくれることですが、他の医療機関で治らない患者さんを治した場合は、なおいっそうです。先日コロナに感染して、後遺症に困った人を診察しました。現代医学での治療でうまくいかなくて […]

    2022.03.30

  • news

    眼の病気でもお腹を診るのですか?

    先日、眼の治療でいらした患者さんを診察しましたが、お腹の診察に驚かれてしまいました。眼の病気なのになぜおなかを?ということなんのでしょうが、漢方はお腹の診察(腹診といいます)は病気が何であっても重要なのです。なぜかという […]

    2022.03.01

  • news

    夕食は早く食べましょう

    朝起きたとき、頭が重かったり、スッキリしない、ボーっとしているなどの症状がある人は結構いらっしゃると思います。この原因で一番多いのは目の使いすぎだと思いますが、仕事でPCを使う人が多い現代ではなかなか改善できません。次に […]

    2022.01.31

  • news

    症例 3

    以下の文章を昨年の暮れに書きましたが、アップロードを忘れてしまい遅れてアップロードです。 久々に症例を。風邪を引いくと鼻水がなかなか止まらなく困っていたのが、漢方薬であっという間に治ったというものです。患者は20才台後半 […]

    2022.01.05

  • news

    1日何回トイレ(尿)に行きますか?

    1日に何回トイレ(尿)に行きますか?現代医学では回数が極めて少ない、あるいはかなり多いというとき以外、排尿の回数を重視する事はあまりありません。それに比べ、漢方ではその回数は診断に重要な情報になります。例えば、下痢をしば […]

    2021.11.30

  • news

    補中益気湯を飲んで眠くなる・・・

    先日、患者さんから「疲れがひどく食欲もないので何かよい漢方薬はないですか」と相談され、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)という漢方薬を処方しました。これは、疲れて身体を動かすのもおっくう、というようなときにしばしば使われる […]

    2021.10.30

  • news

    解熱剤は何℃になったら使えばよいですか?

    「コロナワクチンの副作用を心配して、解熱剤を求める方がしばしばいらっしゃいます。その際「何℃以上になったら解熱剤を使ったほうがよいですか?」と尋ねられることが多いです。現代医学的な返答では37.5~38℃くらいではないか […]

    2021.09.29

  • news

    渇く前に水分を取る、本気?

    「水分を取りましょう」の合唱が世間では続いています。水分は控えましょう、といっている私には困ったものです。 「水分取りましょう」ということを、この暑さでは否定はしませんが、「のどが渇く前に水分を取りましょう」というのはや […]

    2021.08.31

  • news

    「武士たるもの常に乾いていなければならない」

    水分を取る季節になってきたので、いつも言っている「水分を控えましょう」の話です。 NHKの大河ドラマ、「青天を衝け」を見ていたら、竹中直人さん扮する水戸斉昭が子供に「武士たるもの常に乾いていなければならない、湿っているこ […]

    2021.07.31

TAGタグ

ご予約・お問い合わせ

文京区・江戸川橋 地域にお住いの方で保険適用の漢方をお探しの際はお気軽にお問い合せください。
平日夜19時まで。土曜も診療しています。